ロンロン&ドンキーワールド


パートナー犬ロンコとチワワのマコのブログです。
by donky_lonlon_2
カテゴリ
メモ帳
お気に入りブログ

1年2ヶ月前のロンロンとその兄弟

ロンロンは、2003年10月7日(盗難の日)に生まれましたが、この写真は生後50日ぐらいのものです。夜は寒かったこともあり、おばさんの家の玄関に連れてきて育てたのですが、寝る時は5匹が重なるようにして、眠っていました。動き回ってお乳を飲んだ後は、ちょっとさわっても、目覚めることもなく、おなかを上にして、前足はまげて、まるで赤ちゃんみたいに眠っていました。下の方にいるのがロンロンです。
c0025171_100138.jpg

人間のパートナーになる犬を育てるためには、母犬も仔犬も安心して人間とかかわれるような場面を設定することが大切なのかもしれません。母犬のノンノもその子どもの5匹も、幸いにも、近所のおばさんたちや、隣の乳児園の子どもたちから、本当にかわいがられました。そのせいでもあるからでしょうか、ロンロンは今でもおばさんたちや小さなこどもたちを見つけると、無条件にしっぽを振って喜びます。そして、小さな子どもたちやおばさんたちに、頭をなでられたり、身体にさわられたりするのを喜んでいます。時には、アーケードを通る子どもづれの母親が、わざわざ、ロンロンめあてにドンキーに立ち寄りこともあります。その中には、犬と遊ぶだけでは申し訳ないと、パンを買っていく人もありますけど・・

ドンキーのホームページに、仲間たちの新年の目標などを書いてのせているのですが、ロンロンの分はご主人が書いたのでしょうが、確か”ドンキーのりっぱなマスコット犬になることと、店に来るお客様に挨拶ができるようにすること”が書いてありました。ロンロンの教育係りを自称しているおばさんにとっては、これも2005年のやりがいのある仕事のひとつになりそうです。

[PR]
by donky_lonlon_2 | 2005-01-19 10:01 | ロンロンの生い立ち
<< 諫早の水はどうなってる? 犬5種混合ワクチン6300円 >>


最新の記事
6月12日 月曜日 きょうの..
at 2017-06-12 15:13
真夏のようなゴールデンウイーク
at 2017-05-05 16:22
菜の花とだいこんの花
at 2017-04-16 20:43
桜と菜の花
at 2017-04-05 15:50
春がきたよ!
at 2017-03-13 23:15
雲仙は雪!
at 2017-02-01 09:20
本明川のスイセンが咲き始めました
at 2017-01-17 19:57
マフラー
at 2017-01-17 19:54
2017 ことしもよろしく!
at 2017-01-02 12:52
電車が きた!
at 2016-12-13 06:14
外部リンク
記事ランキング